世界の裏道にあった面白い事実

今がラストチャンス??あると便利な「海外の銀行口座」をもちましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バンコク銀行口座開設

絶対 海外の銀行口座を一つは持っておくことをお勧めします。

今、世界中がCRSで大騒ぎしています。世界中の金融資産が捕捉されようとしています。
2016年11月 いきなり香港金融庁は銀行に対して情報公開を求め始めました。

HSBCを始め各銀行は、香港IDがない外国人口座の締め出しを始めました。

今後の口座開設には、香港IDが必要になります。
日本人は、マイナンバーや納税地証明がないとプライベートバンクも開けなくなりました。
CRSのマグマが、スイス、香港、シンガポールなどの日本人を襲っています。

過去に気軽に香港やシンガポールに口座を開設した人がどこに資産を持っていこうか、必死に出口を探しています。

タイはOECD加盟国ではありません。

CRSの対象に入っていない国です。
ただ、そんなタイの銀行でも今年から労働許可証がないと表向き口座が開けなくなりました。
私のモットーは、人に勧める前に全て自分が試すことです。

2017年4月 日本人をお連れして、バンコクの銀行で無事に口座を開くことが出来ました。
試行錯誤は少しあったものの、まだ、窓が開いています。

いつ閉まるかわかりません。もし興味があれば、今しかありません!!

6月のバンコクツアーでチャレンジのお手伝いを致します。
日程は勉強会が8日夜、ツアーは20日からの予定です。
資産運用をお考えの方、CRS対策でお悩みの方はスケジュール調整をお願いします。

CRS勉強会

(文=世界投資研究会 investerI)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. バンコクマンション情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。