世界の裏道にあった面白い事実

タイで株式投資 いくらかかるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイで株式投資

タイで株式投資 いくらかかるか?

日本で株式投資やったことありますか?
東証も分母を増やすために、昔1000株単位を100株にしたりとか、ミニ株作ったりとかやっていますが、現実日本では、大手の会社の株を買おうとすると50万円ぐらいは用意しないと思います。
1株500円で100株買って50万円って感じ。

それに対して、タイでは、1株7円とかいう単位です。
それが1株から買えるので、10株買ってもトータル投資金額70円。

初めて、タイのオンラインの証券会社の口座を開いて、これでもかっていうぐらい、デイトレード画面で株数インプットして買いまくりました。
もう、お腹いっぱいというぐらい相当買って、合計見たらまだ70万円。200万投資するのも大変でした。

さて、どこでもそうですが、果たしてどの株が上がるのか? そこがポイントです。
タイでは、日本で言う四季報がありません。皆オンラインで調べるしかないのです。

7円の株をディトレードしても仕方ないので、ここはウォーレンバフェット流で「成長株」投資が、新興国では確率が高い戦略かと思います。
じゃどうやって「成長株」を見つけるか?
日本人には簡単な方法がありました。ヒントは 「歴史は繰り返す」

詳しくは、タイで口座を開いた時にご案内します。
興味のある方は是非、CRS対策セミナー&欲張りツアーにご参加ください!
世界投資研究会では、CRSなどの情報交換会(お茶会)や勉強会を開催しております。
ご興味のある方は是非メールマガジンにご参加ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. バンコク渋滞
  2. タイビジネスクラス
  3. バンコク不動産情報
  4. タイビザ取得方法
  5. バンコク不動産投資
  6. タイの病院株式投資

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。